Alternativa3Dでキャラを動かしてみる+合成音声っぽいもの

2013.04.02 Alternativa3D
Jointをas3で操作してみる」を拡張して、自分で勝手に動くキャラを作ってみたテスト。
3Dとは全く関係ありませんが、最近合成音声的なものをちょっとだけ勉強したので、言葉っぽいものをしゃべったり歌ったりする機能もついでにつけてみました。

※環境によってはFlashが表示されないことや音声が正しく再生されないことがあります。
また、自動で音声が再生されますので、再生環境や音量に注意してください(万が一異音がしたら速やかにブラウザを閉じてください)。


★説明
九官鳥的なものが動いたり何かしゃべったりするFlashです。
精度は低いですが、言葉を教えたり簡単な歌を歌わせたりすることができます。



★右側のアイコンについて
【スイッチ】:クリックで明るさが変わります。暗くなっているときはしゃべりません。

【リンゴ】:クリックするとカーソルがリンゴに変わります。その状態で鳥の口元をクリックするとリンゴをあげることができます。(リンゴをあげるとすぐに何かしゃべります)
※環境によってはカーソルがリンゴにならないことがあるようです。

【言葉を教える】:次項「★言葉を教える」と「★言葉に音階をつける」を参考にしてください。

【性格】:喋る頻度を設定します。「無口」に設定するとしゃべらなくなります
【喋り方】:教えた言葉をどれだけうまくしゃべれるかを設定します。



★言葉を教える
【言葉を教える】をクリックするとウィンドウが開きます(ウィンドウが開いている間、鳥はしゃべりません) 。
上部のテキストエリアに教えたい言葉をひらがなで入力し、【テスト再生】をクリックするとテキストを読み上げます。(入力できるテキストは「ひらがな、0~9(半角数字)、-、スペース」です)
うまく発音できない言葉は口語調にしてみてください(例:きょうは→きょーわ) 。

【言葉を覚えさせる】をクリックすると、テキストエリアの言葉が「覚えている言葉一覧」に保存され、鳥が勝手にしゃべるようになります。
一覧の言葉(左列)をクリックすると、言葉がテキストエリアに表示されます。
言葉を削除したいときは、右列の「削除」をクリックしてください。

【記憶をリセット】をクリックすると、保存した言葉(最初から入っている言葉以外)が全て削除されます。



★言葉に音階をつける
ひらがなの頭に半角数字をつけることで音階をつけることができます。
ド(C4)を0とし、1増えるごとに半音階ずつ上がっていきます。
※追記:音程は30くらいまで上げられますが、12を超えるとちゃんとした音階にならないようです(^^;)
o.gif
例:0ど2れ4み5ふぁ7そ9ら11し12ど

web拍手 by FC2
◆関連記事            

Posted in Alternativa3D
最新記事
Link
拍手数ランキング
カテゴリ
Twitter