初Androidアプリがなんとかできました

2015.09.10 info
icon96.png
巷でFlash(swf)死亡説が流れまくっているようなので、新しい開拓地としてAndroidアプリにさくさくスイーツを移植するという挑戦をしばらくしていたんですが、ゲーム部分じゃないところでつまづいたり転んだり悩んだり二日酔いになったりパピコさんにノミがついたりして作るのに1か月以上かかっちゃいました(テヘペロ

一応完成してリリースまでなんとか漕ぎ着けましたが、自分以外の人のスマホでちゃんと動くのか不安でたまりません(汗

★そんなアレなAndroidアプリ「さくさくスイーツミニ!」はこちら


【アプリ初心者なりの所感】 ※Flash CC 2015を使っています&AIR+Android限定です。

・ゲーム部分の作業は普通にFlash作るのとほぼ変わらない感じ。
・表示速度とかメモリ管理とかはPC版よりも気をつけないとアレ。
・小さいデータの保存はSharedObjectでおk。
・画面が小さいのでUI関連は気を使った方がよさそう(普段が大雑把すぎるのかも?)。
・AIRランタイムを同梱できるので単体で動くけどその分ファイルサイズが大きくなるっぽい(さくさくの場合だと10MB位増えました)。
・AIRだと広告設置にSDKが使えないようなのでWebView使ったりANEとかにお願いする感じで結構ややこしい。
・アイコンとか宣伝用画像とか説明文とかアプリ以外に用意するものが結構あるます。
・普段ほとんどスマホ使ってなかったので、実機でのデバッグ時が我がスマホの一番輝いている時になってしまいなんか
申し訳ない気持ちになった。

という感じです。

あと、PCだと画面が大きくカーソルで細かい操作ができる為、スマホアプリのようにシンプルな操作で楽しめるゲームを作るということはあまり意識してこなかったので、これからはそういうところも勉強していきたいなあと思いました。



web拍手 by FC2
◆関連記事            

Posted in info
最新記事
Link
拍手数ランキング
カテゴリ
Twitter