首都圏外郭放水路を見学

2017.01.20 Photo
映画「ロード・オブ・ザ・リング」に出てくるドワローデルフに似ていると聞いて前から気になっていたので、埼玉県にある「首都圏外郭放水路」の調圧水槽を見学してきました。

首都圏外郭放水路は洪水の被害を軽減する為の巨大施設で、雨で地域の河川が溢れそうになった時に、それらの水を地下に取り込んでトンネルに流し、強力なポンプで別の場所(江戸川)に排水するという仕組みになっているそうです。

IMG_9249.jpg
ここが噂の調圧水槽。
トンネルを通って集まってきた水がこの空間を通ってからポンプで江戸川に排水されます。.
大量の柱は重い天井を支えるためのものだと思っていましたが、巨大な地下空間を持つ施設が地下水で浮かないようにするための錘の役割をしているというのが意外でした(1本あたり約500㌧)。

IMG_9243.jpg

IMG_9227.jpg

IMG_9250.jpg

IMG_9258.jpg
ちなみにこの柱のすぐ上は広い多目的グラウンドになっています。
巨大地下空間から長い階段を昇って地上に帰ってきたところ、誰もいないグラウンドでスイスの民族楽器みたいな超長い笛を吹いている人がいてなんかフフッてなりました。

首都圏外郭放水路 HP

web拍手 by FC2
◆関連記事            

Posted in Photo
最新記事
Link
拍手数ランキング
カテゴリ
Twitter